リートの特徴と言えば、不動産投資がお手軽にできる事です。

それも通常個人ではありえない様な、超大型物件に投資する事もできます。

あの有名なビルのオーナー気分を味わえる、、、というのもリートの醍醐味ですね。

今回はそういった意味でも注目な森トラスト総合リート投資法人について解説していきます!

 

森トラスト総合リート投資法人とは

森トラストグループとの幅広い連携

森トラスト総合リート投資法人の特徴としてまず挙げられるのが、名前がついている通り森トラストグループと提携している事です。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/feature/feature02.html)

 

森トラスト株式会社は、主に都心部でオフィスビルやホテル等を手掛ける不動産開発会社です。

元々は六本木ヒルズ等を手掛ける森ビルのグループ会社でしたが、創業者の死後、次男が森ビルを、三男が森トラストを引継ぎ、経営としては別路線を歩むことになりました。

 

森トラスト株式会社の手掛ける事業は、皆さんも耳にしたことがあるものが多いと思います。

オフィスビルですと

  • 丸の内トラストタワー

ホテルですと

  • コンラッド東京
  • 東京マリオットホテル
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション
  • シャングリ・ラ ホテル 東京

などです。

正に超有名どころが並んでいますね。

これだけ実績のある森トラスト株式会社と提携することで、森トラスト総合リート投資法人は成果を出しています。

 

オフィスビルに比重を置いた総合型リート

それでは、森トラスト総合リート投資法人のポートフォリオについて見ていきましょう。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/feature/feature01.html)

 

オフィスビルや商業施設に投資をしており総合型リートである事が分かります。

ただし、オフィスビルへの投資比率は70%~90%となっており、あくまで中心はオフィスビルである事が分かります。

 

また、エリア別で見ると、東京都心部の比率が60%~80%と高くなっています。

さらに、森トラスト総合リート投資法人では最低投資金額の基準を定めています。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/feature/feature01.html)

 

つまり、森トラスト総合リート投資法人は人気のある東京都心部の大規模物件に投資をするリートなのです。

大型ビルやホテルのオーナー気分を味わうという意味ではうってつけのリートだと言えます。

 

最後に基本情報をまとめるとこちらです。

商品名:森トラスト総合リート投資法人
主要投資対象:オフィスビル・商業施設・その他
保有物件数:15物件
取得価格合計:3,240億円
稼働率:99.9%

 

森トラスト総合リート投資法人の投資先とは

東京汐留ビルディング

続いて具体的な投資先を見ていきましょう

まずオフィスビルで代表的なものとして、東京汐留ビルディングがあります。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/portfolio/detail.007.html)

 

こちらは名前の通り汐留駅のすぐ横にある大型ビルです。新橋駅からも徒歩10分程で行くことが出来ます。

気になるのはテナントですね!

写真を見て頂くと最上段にコンラッドの文字が見えます。

そう、こちらはあの有名なラグジュアリーホテル、コンラッド東京が入っています。

 

それ以外のフロアはどうなっているのでしょうか?

ご存知の方も多いと思います。

こちらはなんと、あのソフトバンクの本社なんですね。

 

東京汐留ビルディングは、日本を代表する超大企業に有名なラグジュアリーホテルがテナントですので、パーフェクトな経営をしていると言えるでしょう。

こんな東京汐留ビルディングのオーナーになれると思ったらワクワクしてきませんか?

 

渋谷フラッグ

続いて商業施設を見ていきます。

代表的なものは渋谷フラッグです。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/portfolio/detail.015.html)

 

渋谷駅から徒歩5分、人通りの多い文化村通りに面した好立地の物件です。

5-9階はオフィスフロアとなっていますが、1-4階にはあの有名なアパレルブランドH&Mが入居しています。

買い物に行かれたこともある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

渋谷のメジャーなショッピングスポットですので、そこのオーナーにお手軽になれるというのは夢のある話ですね!

 

ホテルオークラ神戸

最後はホテルです。

東京だけではなく、関西にも物件を所有しています。

ホテルオークラ神戸です。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/portfolio/detail.017.html)

 

こちらも有名な「ホテルオークラ」ですね。

元町駅から徒歩10分、新神戸駅からは車で12分に位置する好立地です。

宿泊はもちろんレストランやウエディングも手掛ける、伝統あるラグジュアリーホテルとなっています。

 

さらに、外観のデザイン性も高く港に位置することから、神戸のランドマークとなっており観光スポットとしても人気を博しています。

投資家にとっては文句なしの経営状況だと言えるでしょう。

 

森トラスト総合リート投資法人の気になる今後は?

これまで、見てきた通り森トラスト総合リート投資法人では誰もがうらやむような人気物件を多数保有しています。

その結果、稼働率は何と驚異の99.9%を記録しています。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/portfolio/review.html)

 

さらに、格付け機関からの評価も高くAA/安定的の評価を受けています。

 

(出典 森トラスト総合リート投資法人:https://www.mt-reit.jp/ja/finance/rating.html)

 

同じようにAAの評価を受けている企業としては伊藤忠商事やオリエンタルランド、三井不動産などがあります。

信頼に足る企業群ですね。

 

最後に配当金利回りと投資口価格を確認しておきましょう。

 

(出典 JAPAN REIT:http://www.japan-reit.com/meigara/8961/)

 

分配金配当利回りは約4.3%、投資口価格は16万円程となっています。

分配金利回りの平均は約4%ですので、高いわけではありませんが、投資口価格は16万円と比較的始めやすい値段になっています。

 

森トラスト総合リート投資法人は魅力ある物件を多数保有しており、経営状況も文句なしです。

配当が特別高いわけではないですが、安定的な投資を検討の方には魅力的なリートと言えそうです。

リートへの投資に興味がある方はまず証券会社で口座を開設しましょう。

個人的なおススメはSBI証券です。気になる方は下記リンクよりアクセスしてみて下さい。

 

▼SBI証券の公式ページ▼

SBI証券[旧イー・トレード証券]

おすすめの記事